自然

女王蜂はどこから来るのか

蜂はハチミツを人間に提供してくれる素晴らしい虫だ。

砂糖が発見されるまで、ハチミツは重要な甘味だったに違いない。

ところで、女王蜂も働きバチも「メス」だったと最近知った。「オス」の蜂は交尾をすると死んでしまう。

では、働きバチと女王蜂を分ける要因はなにか?というと、食べ物になるという。

働きバチは花の蜜を食事として与えられ、女王蜂はローヤルゼリーを与えられる。ローヤルゼリー内の特殊なタンパク質が、普通のメス蜂に作用して女王蜂になる模様。女王蜂だけが子供を産めるわけで、他のメス蜂は女王蜂の出すフェロモンの影響で子供が産めなくなるんだって。

関連記事

  1. 自然

    海中で水分補給

    海上で漂流したらどうしようって考えたことある?まずは…

  2. 自然

    トリュフ

    秋はキノコの季節だね。やっぱりキノコの王様はトリュフですよ。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 歴史

    戦艦大和の設計者
  2. その他

    はじめに
  3. 身体

    ふくらはぎの太い人
  4. 自然

    トリュフ
  5. 自然

    海中で水分補給
PAGE TOP